無職者についての私の見解

最近大阪で起こった通り魔事件を御存知でしょうか?岩崎さんもこの事件には大変ショックを受けておられました。被害者がニトロプラスで音楽をやっておられる方でしたから。自分にとっても楽しかった思い出が沢山ある場所であんな事件が起こったのはショックでした。
犯人は現行犯で逮捕されたとの事ですが、報道を見る限りでは、犯人は少年時代に親御さんを亡くして以来荒れた暮らしをしていて、何度も警察のお世話になっていたようです。
大阪に来る前に薬物事件で服役してたとの報道もありました。それで出所してから兄弟の方に経済的な援助(ひょっとして金を無心したのかもしれませんが)を断られてその上で凶行に及んだようですね。(その兄弟から、まずお前の薬物依存を治せと言われていたそうですが)また6/18付の毎日新聞の社説(東京版)では「満期出所者が社会復帰できるような、職に就ける様な体制はまだまだ不十分である」とありました。
確かに犯人には同情すべき余地はあると思えますし、本人の努力だけではどうしようもない現実問題もあったのかもしれません。
なら他の兄弟が真っ当な暮らしをしているのに何で彼だけがそんなおかしな方向へ行く結果になったのでしょうか?
私は無職と言うのは、あくまでもその本人が置かれている状況であって、改善しようと思えば出来るものと思っております。
それで以前ドリアン助川氏(現明川哲也氏)が「いい歳をして職に就こうとせずに親(これは寧ろ周りの大人というべきでしょうか?)に金をせびってだらだら暮らしている奴に限ってかーっとなったから、性欲が抑えられなかったからとかの理由で凶悪な犯罪を犯している」と言う発言をしていました。「子供じみたことを大人がやるから異常な事件が起こる」とも発言していました。
また松山千春氏も「何かと言い訳を拵えてフリーター(ニートも?)をやっている奴は才能も無いくせにプロの芸能人を気取っている奴より明らかに性質が悪い」と言う発言をしていました。先に挙げた事件でもそれはあてはまると思います。
ですから私は無職であると言う状況を改善しようと行動している人や、社会からリタイヤしていてもおかしくない年齢の人が身勝手な理屈で、凶悪なやり方で他人様の生命や財産を脅かすような事をする事は無いと思っております。
(あったとしてもレアケース、例外的と言っていい部類でしょう。それに自分にどんな仕事が向くか判らないから取りあえずフリーターしながら人生を模索しようだなんて無茶と言っていい選択です。ニートと化すのは時間の問題でしょう)
そう言った状況を改善しようと行動をしない人が自分の感情の赴くままに、他人様の命や財産を脅かす事も厭わない奴も少なくないのですから、(特にネットを使って)真っ当に働いている人間の人格を貶める言動を取ると言った事は寧ろ当然と見るべきではないでしょうか?(1)
私とていっぱしに社会人をやってますし、ネットを使って真っ当に働いている人の人格を攻撃する様な時間等到底作ることはできません。ましてそんな事に楽しみを見出すこと等出来ません。
それに私程度の学歴で真っ当な仕事に就けるわけがないと言う物の言い方をする奴(特に上の世代の人?)が未だ沢山いる様(2)ですが、私と同程度の学歴の人は私の職場に沢山いて、皆さんきちんと仕事をこなしています。
大学時代の同級生を見ても皆いっぱしの社会人をやっています。それにオタクな趣味を持っている人も沢山いらっしゃいますが、皆さんは自分のやるべき仕事をきちんとこなした上でその辺の折り合いをつけて自分の趣味を楽しんでいるのです。
ですからもし私が「(国立大学etc.を出ていないから)低学歴です。低学歴だから就職できません」等と言い訳をしてニートやフリーターの類をやっていれば、それこそフザケルナ(若しくは「あんたバカ?」)と一喝されるだけでしょう。何故なら(少なくとも偏差値の数字だけで言うなら)世間一般では充分に大学卒と見做してもらえるレベルだからです。
しかし、それでも私より下の(と、少なくとも世間一般では認識されている)学歴の方でも、真っ当に世の中で仕事をしている方の方が多いくらいだと私は実感しております。
それとかもし「現在求職中(若しくは、就活中)です」とか「収入を得る努力をしています」とせめて口先だけででも仰る方がいらっしゃれば、私なら「そしたら早くお仕事が見つかればいいですね」と声をかける事でしょう。それくらいの腹積もりはあります。実際本人が求職しているかどうかは措いといて、ですが。
(そもそもはばちょんさんも自身のブログで高山椎菜さんの生活態度の事を度々批判されていましたし。但し私は直接に言及した事は無いですが)



(1)私は特に「2ちゃんねる」においてラジメニアの番組をヲチしている等と発言している輩にはそれが言えると思っていますが。
(2)特に「2ちゃんねる」においてはと言うことで。私はそのサイトに書き込んだ事は一度も無いですし、それにここ数カ月見た事も無いです。しかし過去に見ていてよく分かりました。如何に身勝手な理屈を振りかざし、番組に対して不当な要求や人格攻撃を重ねているかがです。それに私の事を最初にニートやフリーター呼ばわりして来た(と言うか、そう決めつけて来た)のはあそこにいらっしゃる皆さんです。ですからあそこにいる皆さんにそれなりの態度を取ったまでです。それとか私の仕事はやくざ稼業、浮き草稼業、裏道稼業の類に見えてる様ですし。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年06月23日 01:02
私のブログにコメントくださっていたので、
そのリンク先にされていたここに
コメントさせていただいております。

私のブログのM’sさんのことを
したためた親記事には
捨てハンではない多くの人が
コメントをしてくださっています。

長文になってもかまいませんので、
一人ずつにM’sさんが
Resをいれていただけないでしょうか?

でないと、いつまで経っても
会話のキャッチボールではなく、
会話のデッドボール状態に
なってしまうので・・・。

よろしくお願いします。



神戸飼育委員
2012年06月30日 10:00
はばちょんさんのブログでのレス、拝見いたしました。私以外の皆さんにもあてたM’sさんのレスも読ませてもらいました。

もうここにコメントを寄せる機会は無いと思いますのでこれだけは言わせて下さい。

働く気のない無職者や2ちゃんねらーを攻撃するのは個人の自由なのでもう諌めはいたしませんが、相手をする事自体時間の無駄だと思いませんか?

>私とていっぱしに社会人をやってますし、ネットを使って真っ当に働いている人の人格を攻撃する様な時間等到底作ることはできません。ましてそんな事に楽しみを見出すこと等出来ません。


これは上のコメントの抜き出しですが、真っ当に働いてないと思われる方々への攻撃をする時間はあると思ってよろしいでしょうか?

そしてここやツイッターにおけるお部屋の伝言板での過去の記事に対する煽りや非難を未だに書き続けること自体そこに楽しみを見出しているようにしか思えないのですが、如何でしょうか?


M’sさん、貴方自身が矛盾している事を自覚できていますか?
貴方が毛嫌いしている連中と全く同じ事をやっていることにお気づきでしょうか?


最後になりますが、心身を病まない程度にブログやツイッターをお使いいただけたらと思っております (笑)


この記事へのトラックバック

  • レイバン ウェイファーラー

    Excerpt: 無職者についての私の見解 MEL-TAMA   by M's Power./ウェブリブログ Weblog: レイバン ウェイファーラー racked: 2013-07-04 01:09