未だに情けない事を言ってる奴が居るんですか?

岩ちゃんが「メルたまリクエスト」のコーナーを見直すとの発言があったようですが。


以前は追悼リクエストやゲストの方が来た所為でボツになったと番組に訴える人が居た様ですが、今度は「メルたまリクエスト」の所為にするのですか。ホントに情けない奴が居るもんですね。
まぁ個人的感想を述べるなら、「メルたま」のコーナーに関しては改善の余地はあるかもしれません。しかしコーナーが無くなって、通常のアニソンや究極系のアニソン枠が4曲程度増えたくらいでボツになる投稿がどれだけ減るのか、救済できるのか疑問です。取りあえず「メルたまリクエスト」のコーナーのやり方を見直すこと自体には反対しませんが、廃止には反対と言う事にしておきます。
それと此方のサイトはラジメニアの事を話題にしていますが、公式のサイトではありませんし、岩ちゃん達が閲覧に来ている訳ではありません。
(そもそも今日現在かおりんのブログにも、ラジメニアの公式サイトにも感想やコメントが書き込めません。それに岩崎さん達が此方へお越しになったと思える様な形跡もありませんし、かおりんが自身のブログにおいて此方のブログを話題にしている事もありません。それにお二方は多忙な方ですので、此方にお越しになれない事は仕方ないと思っています。以前にツィッターにおいて、かおりんからも直接にそう返事を頂きました。しかし、それでもかおりんから返事を頂けた事は嬉しかったと思っています)
それに当サイトは他のラジメニアのリスナーの方と共同(*)で運営しているわけではありません。従いまして極論すれば運営者である私の恐怖政治、独裁政治、専制政治の類が罷り通ると言えなくは無いでしょう。
しかし此方での発言をラジメニアのサイト(**)において問題にするのは如何な物でしょうか?
そもそも当ブログはラジメニアのサイトで書けない事を書いて行く目的で開設しました。しかし番組に対する不満をぶつける目的ではありませんし、その様な事を書いた覚えはありません。
何か私が自分で開設しているブログを使って本多勝一氏がかつて言っていた「文筆ヤクザ」宜しく岩崎さん達や他のリスナーの方を攻撃していると番組に”報告”している奴がいるのでしょうか?
何でしたらもう一度番組に対して、岩崎さん達に対して釈明の手紙を送らないといけないですね。

(*)例えばNAMAさんとか、KMさん。
(**)1.http://www.radimenia.net/2.http://www.geocities.jp/ken1_matsumoto/

P.S.
もし岩崎さんがブログを開設したら、(かおりんのブログみたくRES等を受け付けない形になるでしょう)その記事に対する感想は私のブログにアップして行く事になるでしょう。
(もしその岩ちゃんのブログが記事についての感想やRESを受け付けない形になっていた場合、余所のサイトやブログに感想やRESを書こうにもサイトの管理者の方の理解を得る事はまず不可能かと思われますので)
そうすれば公式の物は別として、それ以外のラジメニア関係のサイトは、少なくとも私にとっては今よりも軽いものになるかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック