訃報続く

先々週本多知恵子さんが亡くなったかと思えば、嶋村カオルさんがガンで死去。そして昨日納谷悟朗氏が死去。そして滝下毅氏が事故死。


ホント何かが狂ってるって感じがしてます。本多さんと納谷氏は親子くらいの世代差があるし、なんでそんな風に連鎖するのか不思議でならないですね。
納谷氏と言いますと「ルパン三世」で絵が出来ていない状態でアフレコをやることが問題になった時、主演していた今は亡き山田康雄氏は自分から直接スタッフに言わずに、年長者であった納谷氏を通じて言わせていたそうです。その代わり山田氏も年長者である納谷氏の事を随分立てていたそうですね。
(勿論絵が出来ていない状態でアフレコをするなんて事は山田氏は断固拒否したそうです)
何故か。絵が出来ていない状態でセリフを入れれば、後で絵が出来た時にその演技が合って無かったら、結局恥を書くのは演技者である事は明白だったからなのですよね。
ルパンが逝き、そして銭形のとっつぁんも逝ってしまいましたと言う所かもしれないですが、自分としては「仮面ライダー」でのショッカーの首領。そして「新造人間キャシャーン」と、「燃えろ!アタック」でのナレーション。そして「野球狂の詩」での岩田鉄五郎ですね。そう言えば「野球狂の詩」で共演していた雨森雅司氏も既に鬼籍に入っておられましたね。
雨森氏が演じた五利一平は「てっつぁ~ん」なんて監督のくせに(年長とはいえ)現役の選手である岩田鉄五郎に頼っていた所がありました。
「キャシャーン」のナレーションの「キャシャーンがやらねば、誰がやる」のあのセリフ回しは時代劇かかってた所がありました。
そんなセリフ回しが出来たからこそ、銭形のとっつぁんこと銭形幸一を演じる事が出来たのでしょうね。
因みに今テレ東系で放送されている「幕末義人伝浪漫」はそんな思いで見ております。
また昭和が遠くなりました。合掌。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

つつみ
2013年03月13日 06:15
故人の名前を間違えてファン気取りですか。知ってはいましたけど、本当に薄っぺらい人間ですね。
2013年03月13日 07:01
納谷悟朗氏でしたね。これは失礼しました。(^^;)
但し故人に対して言われの無い攻撃をしていると感じていらっしゃるなら、それは単に貴方が勘違いをしているだけです。そうそう。序に申し上げれば、山田康雄氏は「野球狂の詩」にも出演されてましたが。
つつみ
2013年03月13日 08:37
まだ気づかないですか。
2013年03月13日 22:23
>まだ気づかないですか。

そう言う書き方で指摘されても、訂正のしようがありません。何処がおかしいのか判らないです。
尤も訂正しても私の言いたい事が右から左へ大きく変わる事は無いですが。
もし今後同じやり方で訂正を求めて来た場合はそれに応じられませんので、御注意願います。
つつみ
2013年03月14日 00:05
どこがおかしいのかわからないというのは、あなたが故人に対して何の思い入れもなく、自身の知識をひけらかすのを目的にこれを書いているという何よりの証拠です。本物のクズですね。


本多知恵子さんです。
2013年03月14日 07:15
本多さんの事は訂正しますが

>どこがおかしいのかわからないというのは、>あなたが故人に対して何の思い入れもなく、>自身の知識をひけらかすのを目的にこれを書>いているという何よりの証拠です。本物のク>ズですね。

私は今回の記事では本多さんの事は触れていません。
(先々週のラジメニアの放送で岩崎さん達も触れていましたので)
私が本多さんに言われの無い人格攻撃等をしている様な事を捏造しないでください。
それと過去に私が貴方に指摘した事を繰り返してますね。今回の記事は残してあげますが、今後はもう一段階上の措置を取らせていただきます。
神戸飼育委員
2013年03月14日 20:01
とりあえず記事を書かれる際に推敲してアップすることをおススメいたします。このブログは速報性を重んじるまとめブログとは違うんですからなおさら意識された方がよろしいかと (笑)
2013年03月14日 23:16
今回少々調査不足だったかもしれませんね。今後の教訓とします。
あと少々蛇足と言うか、言い訳めいているかもしれないですが。
嶋村カオルさん(本名高橋浩子さん)につきましては、嶋が島の旧字体であって、例えば長島茂雄氏の場合に、報道機関によって長島姓と長嶋姓がまちまちだったので、放置する様な形になりました。ただ嶋村さんの場合芸名ですので、一応記事は訂正しておきます。それで今回書きたかった事は納谷悟朗氏の事であって、嶋村さんと本多さん、そして滝下氏の事ではありません。(但し滝下氏については岩崎さんも放送で触れるかもしれません。元教え子だったとの事ですので)
確かに名前を間違う事は失礼だと思いますが、それを捕まえて、例えばスキャンダルの類を(捏造する等して)書いたかのような言い方は止めて欲しいです。
今回の記事については私のコメントはこれを最後にします。今後はRESを付けていただいてもかまいませんが、内容によっては相応の措置を取りますので、ご了承願います。
神戸飼育委員
2013年03月15日 00:25
最後に一言。
滝下毅さんは岩崎さんの教え子じゃないと思いますよ。
特別授業や卒塾式で会っているくらいの程度だそうで直接の知り合いではないとの事らしいです。

この記事へのトラックバック

  • フェラガモ 財布

    Excerpt: 訃報続く MEL-TAMA   by M's Power./ウェブリブログ Weblog: フェラガモ 財布 racked: 2013-07-03 11:24