岩ちゃんの記事がアップされないようですので

ポチッとよろしく!
ホームページのサーバの引っ越し作業お疲れさまでした。>K・Mさま

avatar_20190625003407.png
職場の得意先で結構な金額の差額が発生しましたが、証拠種類が見つかったので、どうやらいい方向に向かいそうです。
今の会社に入社して30年になりましたが、ラジメニアの番組を取り巻く環境は勿論、職場の雰囲気も大きく変わった感じですね。
以前から外国人のお客と話している人を職場で見かけていましたが、今はその外国人のお客と日本語以外の言葉で話している人を見かけることも多くなりました。
また外国人の方が職場で仕事をする様になりました。
以前に懇親会があって、其処で外国人の方を見かけたのでちょっと話しかけてみたことがありました、日本語が話せる方だったので、苦労はしませんでしたが、その方はインドネシアの国から来たと仰ってました。
ただ部署はその方とは違いますから、あまり仕事ではお話することはありません。
以前に渋谷で飯にしていたら、オーストラリアの国から来て東京大学に留学していると言う方が私に話しかけてきたことがありまして、その時は楽しい食事になりました。
そう言えば私に向かって「学歴をひけらかして尊大な、傲慢な発言を繰り返している」と仰る方は少なくないですが、そんな人の職場(学生の人なら学校)には電動車いすを利用して仕事をしている人はいらっしゃらないのでしょうか?
外国人の方はいらっしゃらないのでしょうか?
医療器具を携帯して仕事をしている人はいらっしゃらないのでしょうか?
聴覚障害で言葉を発せられない人はいらっしゃらないのでしょうか。
(これについては「よつばと!」の日めくりカレンダーを買ってて正解だったと思いますね。筆談する際に便利ですから。出来ればメーカーさんにまた作って欲しいです)
もしいらっしゃるなら、どうしてそんな人とお友達になれないのでしょうか?
私に向かって「トモダチがいないことを認めろ」としつこく仰ってるのにです。
そんな方は世間一般では働き盛りと言う歳で亡くなってしまう事を自覚してらっしゃるのでしょうか?もし働き盛りという歳で亡くなれば、そのお友達の方々がさぞや盛大な葬儀でご浄土へ送り出してくださるのでしょう。
(勿論所謂「終活」もしてらっしゃるのでしょう)
因みに私の父は85で逝きましたが、その際は父の職場の人や友人は誰一人お越しになれませんでした。
皆高齢で施設に入ってらっしゃる方も少なくなかったですし、何より父の勤めていた会社が無くなってましたから。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック