#radimenia 9/26放送分より1

ポチッとよろしく!
先ずは新アルバムの発売おめでとうございます、今年の冬はチャリティオークションライブの開催は危ういでしょうか・・・。>山本センセ

avatar_20190625003407.png
以下「青春ラジメニア」公式ブログより。
9/26付の記事より。
M1 銀河旋風ブライガー/たいらいさお【銀河旋風ブライガーop】
M4 メドレー/山本正之【あああ がらがらどんどんどんから】
♪黒百合城の兄弟III アニソン国の勇者の巻/山本正之
M8 少年の夢は生きている/山本正之【あああ がらがらどんどんどんから】
アニメの歌で前口上のある歌はたくさんありますが、最近になってその歌をオリジナルバージョンで、しかも生で聞くことが出来るようになった現在は歌っているご本人が手掛ける事が多いと思いますね。
例えば「ブライガー」の場合はテレビ版は柴田秀勝氏が前口上を述べておられましたが、たいらいさおさんのステージではたいらさんご自身が行う事が多いです。
山本センセも「J9」シリーズの歌をステージで披露する際はやはり山本センセご自身で手掛ける場合が多いですね。
「キン肉マン」の歌もテレビ版では主役の神谷明氏が手掛けていますが、串田アキラさんのステージでは串田さんご自身がやってらっしゃいます。
今回山本センセの歌もライブ盤のCDからかかりましたが、タイトルは「あああ がらがらがら どんどんどん」ですね。
今回山本センセはアルバムのプロモーションでお越しになったとの事でして、アルバムの中の曲の途中までしか聞くことが出来ませんでしたが、今回は所謂長編の曲をメインにしたアルバムとの事ですね。
1曲24分のもあるとの事です。
アイアン・メイデンのアルバムに「A matter of life and death」と言うのもありまして、全体的に尺の長い歌ばかりですが、此方の曲でも長い歌で7分程度ですから、いかに長いか想像できるでしょうか。
今回のアルバムは去年新座市でのステージのライブ版だそうですね、3時間あったところを2時間に編集したとの事でした。
それと「J9」シリーズはリメイクの話もありまして、山本センセもそのために歌を書き下ろしていたのですが、山本優さんの死去などもあってもう叶わないことになってしまいました。
(主演されていた声優さんでも塩沢兼人さんと、曽我部和行さんが亡くなってますから。元々「J9」シリーズは亡くなった塩沢さんと曽我部さん、そして麻上洋子さん、森功至さんの座長芝居の様な形でしたし)
この冬は山本センセのチャリティーオークションライブが開催されるか極めて怪しい状況になりつつあります。
出来る物でしたら会場でCDを買いたいですけど、もし会場でCDが買えないとなると、通販に頼らないといけなくなるでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック