#radimenia 1/23放送分より2

不要不急でしたが、湘南新宿の電車を利用して新宿まで出てました。
タワーレコードのお店へ行っただけでしたけど、収穫はありませんでした、往復で湘南新宿の電車を利用できてよかったかも知れません。

avatar_20190625003407.png


1/23付けの記事より。
M6 スフィア/藤田陽子【未来少年コナンⅡタイガアドベンチャー前期op】
去年深夜の時間にNHKで「コナン」がデジタルリマスターで放送されました。
勿論当時の物でしたが、タイトルロールを見ると声優さん関係で故人の方が目立つ様になりました。
あの当時テレビ作品に啓発されて、原作本を読んだことがありました、表紙はアニメの物だったのですが、中身はかなり違っていました。
当時宮崎駿氏は原作をそのままテレビ化することには難色を示していたという事でした。
此方もかなり換骨奪胎したものだったでしょうか。
M8 ふゆのないカレンダー/岡崎律子【OVA 一月にはChristmas mt】
早世した天才肌の作り手と言うと、私は真っ先に思い出すのが尾崎豊と岡崎律子さんです。
何時の時代も表現を生業にする人は短命な方が少なくないのですし、尾崎と律子さんの音楽の方向は明らかに違いますが、天才肌の作り手であった事には変わりないと思っています。
勿論年齢を重ねた二人の歌も聞いてみたかった思いもありますし、もし尾崎がアニメの歌を手掛ければどんな作品になったのか聞いてみたかったですね。
最近お子さんの裕哉さんも活動しているのですが、何かと親父さんと比較されてるのかもしれません。
もし律子さんにお子さんがいたら、どんな歌を歌うでしょうか。
M9 魔法使いサリー/朝川ひろ子【魔法使いサリーop】
「サリー」の最初のシリーズが放送されたのは’66年から’68年にかけての頃だったのですね。
当時主演したのは平井道子さん、第2作目は山本百合子さんで、その他のメインキャラクターを演じた皆さんも大幅に世代交代したにもかかわらず前作同様の人気を得たという事でした。
なお平井さんは’84年に48歳の若さで亡くなってしまいました。
此方の歌も当時のメロディーを生かしつつ、’80年代のアレンジに仕上がっていますね。
そして前作はスリー・グレイセスの皆さんが歌っていたのですね。
M11 冬のこもりうた/原田知世【すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコmt】
原田さんは’80年代に薬師丸ひろ子さん、渡辺典子さんとともに角川三人娘として売り出されていましたね。
お三方とも’80年代を代表するアイドルと言ってもよかったでしょうか。
薬師丸さんは私と同学年と言うことで、それなりに親近感もありました。
原田さんの母親役はどんなものでしょうか。

P.S.
此方の更新は明日から2/1まで休みます。
次回の更新は2/2~8の予定です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック