金目教

折角の休日なので、記事でも書くとしましょう。
ここ数日間の私のツィートに沢山反応がありました。

avatar_20190625003407.png

先ずは沢山の「いいね!」をありがとうございました。
今回のツイートは「赤影」の最初のシリーズに絡んでなのですが、実写版のシリーズの最初のエピソードは「金目教編」だったでしょうか。
後年アニメでリメイクされた「赤影」にも「金目教編」がありましたが、私はどちらかと言えば怪獣が出てくるエピソードが好きでした。
どうも最近宗教の勧誘を断る場合ありもしない宗教の名を利用される人も珍しくないそうで、コミック作家のみうらじゅん氏は「金目教を信じている」と逃げ口上を使っているとのことです。
既存の主教法人はあまり積極的な勧誘はしていない所も少なくないですが、未だしつこく勧誘してくる所もあるそうですね。
ほかの宗教法人に勧誘された際の逃げ口上に「金目教」を利用する人もいらっしゃると聞いたので、一度「金目教」で検索をかけてみたのですが、どうも「赤影」しかヒットしませんし、勧誘からの逃げ口上にその「金目教」を出す人もあまりいらっしゃらない様です。
また「甲賀幻妖斎先生の教えを信じております」と仰る方もいらっしゃらない様です。
私は仏門大学を出ましたので、勧誘を断る際はその宗教の名前を出しております。
元々宗教は人の良心を扱うものですから、権力と対立して、恐ろしい目に遭った宗教家も多いですし、逆に権力と結びついて腐敗した宗教家も居ました、恐ろしい事件を起こした宗教もありました。
政治を標榜する所もあります。
芸術も宗教も人の心を扱うことが多いですから、当然政治に文句を言う処も少なくありません。
私の出た大学も私の在学中に「神祇不拝」を掲げて昭和天皇が危篤になった際の自粛ムードに抗議しようという動きもありましたし、戦時中の事を反省しようという動きもありました。
これも歴史のある大学所以でしょうか。
現在のコロナ禍の中我が母校はどう動いでいくでしょうか。

#radimenia 2/20放送分より2

今週は今日出勤しても明日休み、その後3日続けて通勤と結構変則的ですが、今年から2/23が天皇陛下の誕生日なので2月は短いのに2日も祝日があるのですよね。

avatar_20190625003407.png

2/20付の記事より
M5 摩天楼のヒーロー/大野方栄【おもいっきり探偵団覇悪怒組op】
先週も「東映不思議コメディーシリーズ」からかかりましたが、関東ではニチアサの時間に放送されていたのですが、フジ系の独占では無かった所為で、同じフジ系の関西テレビでは放送されなかった様で、関西ではサンテレビで放送されてたのですね。
特に美少女路線に転換した「ちゅうかなぱいぱい!」から最終作の「シュシュトリアン」まではサンテレビで放送されていましたね。
後年「東映不思議コメディーシリーズ」は1作だけ復活作品として「パンシャーヌ」が制作されましたが、そちらも(大人の女性が主人公とは言え)美少女路線を引き継いだものではなかったでしょうか。
M8 ミラクルパワー〜スターダスト☆バージョン/中山静香【CosmicGirlコメットさん☆後期op】
「コメットさん」は第1作、2作とも同じロゴが使用されていたのですが、アニメ版は違っていましたね。
アニメ版には九重佑三子さんと大場久美子さんが声優として出演していたのですね。
第1作は懲罰として人間界へ送り込まれ、第2作は卒業制作の為に人間界へやって来てました。
そしてそれぞれが経験を積んで故郷へ帰っていくと言ったストーリーでしたが、故郷へ帰ったコメットさんはその後どうなっていったでしょうか。
アニメ版は婚約者を探して人間界へやって来たことになっていたのですが、もう一度リメイクされればコメットさんはどんな形で地球(人間界)へやって来るのでしょうか。
M9 ピュアストーン/結城梨沙【赤い光弾ジリオンop】
「ジリオン」はまず最初に拳銃型のゲーム機が現在のセガサミーの会社から発売されて、それを受けて制作されたものですね。
今日ではハード機器のプロモーションよりはゲームソフトのプロモーション(もしくは原作)として制作されることが多くなっていると思います。
水谷優子さんと本多智恵子さんの出世作と言ってよかった作品ですが、お二方とも若くして亡くなってしまいました。
水谷さんは私と同学年、本多さんは私より1学年上ですから、私と歳が変わりません。
以前に松来未佑さんが亡くなった際に同学年だったと仰る方が大変なショックを受けたと語っておられましたが、同学年、同年代、同い年くらいの著名な方が亡くなったと聞けば悲しいものですね。
そんな皆さんが老境と呼ばれる頃にどんなお芝居や、歌を見せてくれたのかと思えば本当に残念です。
P.S.
此方の更新は明日から3/1まで休みます。
次回の更新は3/2~8の予定です。

#radimenia 2/20放送分より1

コロナ禍は感染者数は減り気味ではあっても、未だ油断すれば感染爆発が発生する可能性があるとのことですね、注意しないと。

avatar_20190625003407.png

2/20付の記事より
M1 びん考えたら!メカニック/小林直子 小林明子【は〜いステップジュンop】
後年「恋に落ちて」をリリースした小林明子さんはこの当時姉妹で活動されていたそうですね。
アニメ作品にはご縁が無かったですが、原作者の大島やすいち氏は結構男臭い作品で売っていました。
曲のタイトルは「びん感!メカニック」ですね。
ひょっとしたら「リケジョ」のはしりになった作品ではないでしょうか。
M3 鏡の中のゆうしゃ/尾崎紀世彦【空想科学世界ガリバーボーイed】
尾崎紀世彦さんは「また逢う日まで」が最大のヒット作となっていますが、結構経歴が長いのですよね。
あの「ウルトラセブン」の歌にも参加していたそうです。
「また逢う日まで」も後年CMで復刻されていました。
そうすると「ガリバーボーイ」の歌を手掛けたのは30数年ぶりにアニソン・特ソンを手掛けたという事だったのでしょうか、当時「NEWTYPE」誌でも話題になっていました。
残念ながら’12年に肝臓がんで69歳で亡くなってしまいました。
私が生前に見たのは劇団SETの大阪公演でのステージでした。
M4 ン・パカマーチ/徳光由香 東京少年少女合唱団隊【夢のクレヨン王国op】
M6 明日へつづく道/西村ちなみ【スマイルプリキュアから】
最近は行進曲調のアニメの歌も少なくなった感じですが、「ケロロ軍曹」のような作品でも健在だったようですね。
所謂ニチアサの作品がお子様向けになってきた所為でもあるのでしょうか。
最近土曜の夕刻や平日のゴールデンアワーの作品もニチアサに移ってきている感じですね。
少子化が進んでいるにも拘らず進学熱は上がる一方で、学歴もインフレ化して有名大学を目指さない事にはいい就職が出来ないとの事で、平日夜の塾通いが増えた所為でしょうか。
「スマイルプリキュア」の歌を手掛けている西村ちなみさんは「鬼太郎」で4代目のねこ娘を演じましたね。

#radimenia 岩ちゃんへのRES

ちょっとばかり強引なやり方で2/20付の記事を作成することにしました。


avatar_20190625003407.png

今夜放送です。 投稿者:岩崎和夫  投稿日:2021年02月13日(土)12時08分34秒 削除
スギ、ヒノキは有用な木材ですが、花粉症を引き起こすという厄介な側面もありますね。
私は花粉ではないのですが、アレルギー持ちで、鼻炎持ちです。
幼いころは夏場に酷くなることが多かったです、それで毎週のように医者に通っていて、注射を打っていました。
その甲斐があってか、昔ほどには酷くはなっていません、しかし年に数回くしゃみが止まらなくなって、仕事に穴をあけることがあります。
去年もコロナ禍の中で休みを頂きました、熱が出なかったのと、1日寝ていたら、夕方に症状が改善されたので、翌日には通常通り出勤出来ました。
良かったです。
主に小学校時代は近所の小児科で注射を打っていたのですが、打った後かゆみを覚えることが多かったですね。
鼻をやられると思考力が落ちますから、ホントに仕事になりません、仕事中に発症して、早退したこともありました。
どうも慢性的な睡眠不足もあるのかもしれません、それと最近厄介な病気を発症していることが分かり、毎日薬を朝食後に飲んで、出勤前に10回ほどスクワットをして、駅でもエスカレーターや、エレベーターを使わず通勤、オフィスのあるビルに着いたら20~30Fまで歩いて事務所に入ることになりました。
その所為か、今日同じ医者に見せたところ成果が出つつあるという診断でした。
これからも服薬しつつ、運動量を増やしていこうと思いますね。
岩ちゃんはジムでメタボ対策をしておられるとのことですが、だいぶ前に潰瘍性大腸炎を発症してしまったという事ですよね。
私の病気同様これから一生涯付き合っていかないといけないかもしれません。
兎に角ジムにはお金をかけたくないので、
1.大盛り飯禁止(これは10年近く前から実行中)
2.ビルの10階分歩く
3.駅ではエスカレーター、エレベーターの使用は原則禁止(エスカレーターと並んでいる所は階段を使う)
を続けていくことになるでしょう。

恋バナ

どうやら土曜日に発生した地震は東日本震災の余震の一つの様ですね。

avatar_20190625003407.png

「#ムサ部屋」のタイムラインでいくつか「いいね!」を頂きました、複数頂きましたので、この一文を以てお礼とかえさせていただきます。>ムサさま
番組内では一応所謂恋バナが話題だったのですが、私もでーとらしい事をコンサートの日にやったことがありまして、大阪で仕事をしていた当時出入りしていた保険の外交員の女性に、BON JOVIの西宮スタジアム公演のチケットを譲ったところ、当日にその女性のお友達が会場に来てくださいました。
(その女性翌日にあったボズ=スキャッグスの大阪公演の日にも来てくださいました)
あの当時阪神淡路震災の直後で、そのBON JOVIの西宮スタジアム公演も阪神淡路震災の復興支援を兼ねたもので、売り上げの一部をアーティストが寄付した物でした。
そう言えば私に向かって「ヨメは来ない」としつこく仰る方がたくさんいらっしゃるのですが、そんな方は異性とでーとした時の事を全く自慢してきていません。
例えばラジメニアの番組のタイムラインにおいて、番組の終了前に「明日の放送は水樹奈々さんの東京ドーム公演を見に行きますので、生では聞けません、タイムラインにも参加できません、後で録音を聞きます」とした後で、「当日会場ででーとすることになりそうです」とか「会場ででーとします」と発言をしてきた人を見たことがありません。
(私の場合旧NIFTY-SERVEの「リアルタイム会議」でそう発言した所結構冷やかされました、照れくさかったです)
もし私より大人の異性に相手にしてもらえる自信があるなら、そんな発言をしてみてもいいのではないでしょうか?
ひょっとして「オマエにヨメは来ない」の文句は吉野敬介氏が自著で語っていたような「悔しかったらここまで来てから文句を言え」と言う様な意味ではなく、「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い」と言う意味なのかもしれませんね。
そもそもコンサートや芝居を見に行くのに必ず友達と連れ立って行かないといけないと言う社会通念や常識がどこにあるというのでしょうか?
別に友達と連れ立っていくのもいいと思ってますけど、だからと言ってそれをやらないからと言って批判を買うほど非常識なこととは思えません。
そもそも私に向かって「トモダチは寄って来ない」とか「ヨメは来ない」と仰る方の恋バナを聞いてみたいと思ってますけど、どうしていつまでたっても実現しないのでしょうか?

土曜日の地震

土曜日に発生した地震についてのツイートに沢山のRESや「いいね!」を頂きました、ありがとうございました。>永井真理子さん、武虎さん、井上喜久子さん他の皆様

昨日出勤した所どうも職場の方にも影響が出つつある様です、何せ高速道路が彼方此方寸断されてますから。
今回の地震は東日本震災の余震と見られている様ですが、かなりの数の負傷者が出たそうです、負傷された方の早い回復を願っております、また昨日の昼間に通り雨でしたが、昼過ぎまで結構な雨が降りました。
くれぐれも土砂災害にもご注意願います。
これほど大きな地震に遭遇したのは東日本震災以来ですが、東日本震災は職場で遭遇しました。
東日本震災の当日は私と一緒に仕事をしていた人がたまたま休んでいて、私一人だけでしたが、夕方近くになっていきなり揺れだして、それが全く収まらずしばらくしてからラジオを聞いたところ東北地方で大きな津波が発生、そして都内でも火災が発生していたとのニュースもありました。
そして関東地方でも死傷者が出ていたとのニュースもありました。
土曜日の地震はネットを見ている最中に何か揺れるな、と思って、ブラウザを切り替えたところ、東北地方で大きく揺れたというニュースと共に停電や断水も発生しているとのニュースが流れていました。
そして「揺れが収まってから火の始末をしてください」とか「電気のブレーカーを切ってください」と言ったアナウンス。
横浜市内でも停電している所と、していない所があるようでした、幸い地元は停電しませんでした。
停電したら、パソコンでラジオを聞くことが出来ませんので、通勤時に使っているラジオ付きのCDプレーヤーに頼ることになったでしょう。
兎に角停電しなくてよかったです。

せっかくの休日だし記事でも書きましょう

(全体のやりとり>https://twitter.com/kaorin625/status/1359501752358170628

avatar_20190625003407.png
ここしばらくのタイムラインでの反応がありました。
(>https://twitter.com/eccshigetaka/status/1359176671568437248
中学校時代に関して言えばいい思い出など無いに等しいですが、兎に角独り善がりの正義感を振りかざす奴も多く、先に振れたこともある歩きスマホをしている人に体当たりする奴も居たと思っています。
私にとっても中学高校時代に折り合いの悪かった奴はたくさんいましたが、そんな奴は少なくともあの当時私の事をいい加減働いていてもおかしくない年齢のくせに、働こうともせずに親や周りの大人から金をせびってだらけた暮らしをしている奴と同等か、それ以下に見ていた事は間違いないと思っています。
それに反論するなら、今の勤め先の上司や先輩に私の事を証言させる以外方法は無いかも知れません。
何しろ中学高校時代は「この6年間で一生が決まる」なんてことを言う人が少なくなかったですし、私の事を女(男)の腐った奴とか、最低最悪の男と言う奴もたくさん居ました。
そんな価値観で物を考えれば、昼間に自分の仕事をきっちりやって、無意味な残業は一切せず、終業後は芝居やコンサート、レイトショーの映画などを見に行くなんて社会人の嗜みだとは到底想像もつかない事と思います。
兎に角就職したからには過労死も厭わないくらい働いていないといけないと思っていた人が多かったと思います。
(芸能人の中にはかつて「うそを言うのも仕事のうち」とうそぶいてた人もいましたし、軍事関係の仕事をしている人の中にも「死ぬのも仕事のうち」とうそぶいてた人もいましたから、そんな風でしょう)
最近教師の過労死も問題になっていますが、中学高校時代の教師からすればそんな人はまさに偉大な殉教者という事になるのでしょう。
尤もそんなことが出来たからと言ってすぐにでも大人の異性に相手にしてもらえるとは限りませんで、人間関係は理不尽なことも少なくないですし、受験勉強みたいな感覚で努力をすれば、かえっておかしな方向(悪い方)へ行ってしまうこともあるでしょう。
難しいものです。

#radimenia 2/6放送分より2


不要不急ではありましたが、昨日新宿まで出てました、但し収穫は無し、情報収集だけでした。
休日は湘南新宿の電車も空いています。

avatar_20190625003407.png


M3 特捜戦隊デカレンジャー/サイキックラバー【特捜戦隊デカレンジャーop】
M8 仮面ライダークウガ!/田中昌之【仮面ライダークウガop】
「スーパー戦隊シリーズ」は最初は金曜日の夕方に放送されていましたが、おおよそ10年位前から日アサの時間に移ってきたと思います。
「平成ライダー」シリーズはそれより前からだったでしょうか。
ただ「昭和ライダー」にカウントされている「仮面ライダーBlack」も日曜日の朝に放送されていました。
少子化であるにもかかわらず人気を獲得できたのは、特にライダーシリーズは親の世代を当て込んだドラマ作りもしているようですね。
そう言えば「スーパー戦隊シリーズ」の悪の組織の女幹部はアダルトビデオや所謂にっかつロマンポルノ出身の女優さんが起用されたのはそんな視聴者を当て込んでいたとも言われています。
「クウガ」のテーマソングを手掛けた田中昌之さん。
クリスタルキングのボーカルとしても活動していましたが、草野球をしていて打球がのどに当たったことが原因で以前の様な声を出せなくなってしまったそうです。
それでつらい思いをされていたそうですが、ハイトーンの声にこだわらなくていいと思えてから新しい境地を開いたという事でしょうか。
M10 ガリアンワールド/EUROX【機甲界ガリアンop】
遅れネットの所為で、関東圏では平日の夕方に放送されていたとのことですが、関西では日曜の早朝に放送されていたのですね。
平野文姐さんがかつて「うる星やつら」で演じたラムや、「スラングル」で演じたセクシィとドーリィ、そして「三銃士」で演じたミレディとはまた違った逞しい女性を演じていたのですね。
M11 ナージャ!!/本田美奈子【明日のナージャop】
声優の小清水亜美さんのデビュー作でもありました。
そして本田さんは亡くなるまで2度アニメの歌を手掛けていたそうですが、これが最後だったのですね。
元からアイドル志向ではなくて、ミュージカルや音楽を幅広くやってみようと旺盛なチャレンジ精神でミュージカルにも出演していました。
「ミス・サイゴン」でもいいお芝居を披露してくださっていたそうです。
本田さんと同時期にデビューした森川美穂さんは後年「RENT」でのモーリーン役でいいお芝居をしていましたが、もし本田さんが「RENT」に出演していたらどうなっていったでしょうか。
残念です。

P.S.
此方の更新は明日から2/15まで休みます。
次回の更新は2/16~22の予定です。

#radimenia 2/6放送分より1

不要不急の外出は控えてほしいとのお達しが出ていますが、休日は都内へ出ています。
平日は閉店時間が早まってますし、19時台の真ん中以降で店内オーダーが止まるので都内へは出にくいです。

avatar_20190625003407.png
以下「青春ラジメニア」公式ブログより。
2/6付の記事より。
M1 不思議CALL ME/MIO【聖銃士ビスマルクop】
ラジオ関西で「アニメワールド・スターチャイルドステーション」が放送されていた当時結構宣伝されていたと思います。
’80年代初めまでは日曜日の朝はプロ野球の情報番組などが放送されていたのですが、それが終わってから日本テレビ系の朝の時間帯にアニメが放送されるようになったのでしょうか。
その最初の作品だったと思います。
スタジオぴえろは「うる星やつら」を手掛けてから大きくなったと思います。
なお「うる星」は途中からぴえろからディーンに制作会社が移っていました。
番組も見ましたし、此方の歌もMIQ姉さんの歌声で何度も生で聞きました。
M2 GHOST SWEEPER/原田千栄【GS美神op】
タイムラインでは「美神礼子」としていましたが、正しくは「美神令子」でしたね、失礼しました。
美神は亡き鶴ひろみさんが演じた女性の中でも結構お金にがめつく、自己中心的なキャラクターだったかもしれません。
半面幼児化してしまった時に絵本を読んであげた横島忠夫に感謝したりしてましたね。
M4 MESSAGE♯9/種ともこ【ガサラキop】
種さんの歌を最初に聞いたのは「SONY MUSIC TV」だったと思います。
その後「ライブG」とか音楽番組で何度か見てから、アニメの歌をやってくれたらと思っていたところ「青い瞳のエルフィ」の歌を手掛けてくださってました。
今回の歌は3度目に手掛けたアニメの歌だったそうですが、「みんなのうた」とか「おかあさんといっしょ」でも歌を手掛けてらっしゃったのですね。
結構いろいろな歌を作れる人だと思いました。

#radimenia 岩ちゃんへのRES他

せっかく早起きしたのに漫然とネットやってるのっていいとは言えないかもしれないですね、どうも土曜日にその週の疲れが出てくるって感じで。

avatar_20190625003407.png
以下「ラジメニアンのお部屋」「ラジメニ伝言板」の12/4付けの記事より。
SNSの目的 投稿者:岩崎和夫  投稿日:2021年02月04日(木)02時15分55秒 削除
私が現在利用しているSNSはツィッターとブログだけですが、それ以外は検討していません。
なぜ始めたかと言えば、始めざるを得なかったといった方がいいでしょうか。
なぜならラジメニアの私設サイトに番組の事が書けなくなったからという事ですが、一つ言えるとすればあまりいい反応ばかりを期待すべきでないと言うことになると思います。
個人で運営している物だったらあまり下品なことを書いてくる輩は運営している人の手で排除できることですから。
例えば他所のサイトで番組に対して不当なことや勝手なことを要求したつもりはないにしても、他の人が記事の言葉尻を捕まえて番組への不満をぶつけて来ることもありえないことではないでしょう。
その点個人でサイトを運営することが楽かもしれません。
それと「プレイガール」と片山由美子さんをめぐって以下の反応がありました。
(>https://twitter.com/eccshigetaka/status/1357677677679763458
(>https://twitter.com/eccshigetaka/status/1357659335208226817
以前に岩佐陽一氏が「プレイガール」を指して「まさに日本の芸能史と言う様相を呈している」と自著において評していたことがありました。
例えばウルトラシリーズに出演していた方も出演していました。
郷秀樹を演じた団次郎(団時朗)さんもゲストで出演していましたし、友里アンヌを演じたひし美ゆり子さんも後年レギュラーで出演していました。
片山由美子さんは「ジャイアントロボ」でU5こと西野美津子を演じました。
その関係で「プレイガール」には特撮ドラマのファンが多く居たことも知られていますね。
「暴れん坊将軍」での歴代の女御庭番を演じた皆さんもキレのいいアクションシーンを披露してくださっていましたので、そんな皆さんで「プレイガール」を制作すればどうなっていくでしょうか。

再延長

いよいよ緊急事態宣言が延長されました。
今回は途中で打ち切られる可能性もあるとのことですが、基本的に流行は終息の兆しが見えないというところでしょうか。

avatar_20190625003407.png

相変わらず私は自宅から職場へ通勤しなければいけません。
たいていは定刻で仕事が跳ねているのですが、厄介なことが起こったため運動量を増やさないといけなくなりました。
今後は

出勤時は20~30階を歩く。

退勤時は30~16階を歩く。

昼休みは19~29階を歩く。

をノルマに貸すようにしました。
兎に角産業医から有酸素運動を増やせとの指示ですので、ひたすら階段を歩かないといけなくなりましたね、しかも平日は都内へ出にくくなりましたから、寄り道をするなら川崎か横浜あたりのお店に頼らざるを得なくなりました。
それとか20時以降はお店の中で食べることが出来なくなるので、ちょっと寄り道をした日には近所のコンビニで弁当を買って自宅で食べることになります。
昨日も川崎市内へ寄ったので、駅前の松屋による時間が無くて、結局自宅のそばのマイバスで弁当を買って食べました。
幸い先週ごみをまとめて捨てたんで、自宅のごみ箱はまだまだ余裕が出来ています。
どうなっていくでしょうか。



今月最初の記事です

「ミラーマン」の最終話の映像がアップされていたのですが、それに返信したところいくつか「いいね!」を頂けました。


avatar_20190625003407.png
ミラーマンは鏡京太郎と言う人物になって、御手洗健一の元で新聞記者をやりつつ侵略者と戦うストーリーでしたが、最後の御手洗博士のセリフに「(京太郎君を)喜んでお帰しします」と言っています。
そうすると京太郎は自身の修練も兼ねて人間界でインベーダーや怪獣と戦っていたのことになるのかもしれませんね。
ちょっと話を逸らして。
伝説となった「コメットさん」と言うドラマがありましたが、九重佑三子さんと大場久美子さんが演じたコメットさんが人間界で様々な体験を通じて成長していく物語でしたが、九重さんが演じたコメットと、大場さんが演じたコメットとやや事情が違っていますね。
大場さんのコメットは卒業制作(卒業論文?)を制作するために自ら人間界へ乗り込んできた形でしたが、九重さんの場合殆ど懲罰の様な形で人間界に送り込まれていたのですね。
それで九重さんのコメットさんはそれぞれのエピソードで八木光生さん演じた校長先生がいろいろと採点をするという感じでした。
そして成長を重ねていって、最後は故郷へ帰っていったのですが、ここで「ミラーマン」に話を戻しますと、もしミラーマンこと鏡京太郎が九重さんのコメットさんみたく、懲罰みたいな形で御手洗博士の元へ送られてきたとしたら、御手洗博士は京太郎どう接したでしょうか。
そして京太郎は御手洗博士やSGMの皆、そして職場の皆とどう接していったのか、ふとそう思ってしまいました。
卒業論文は最近は大学の理系の学部でも書かせることが無くなってしまった様です。
文系でも文学部くらいの学部しか書かせない様で、理系では卒業実験、文系では卒業ゼミで済ませることが多いと聞きます。
(ただ修士論文や、博士論文は理系でも健在の様です)
どうも歳がいって変に知識がついた所為なのか、文学部出身の所為なのかそんなことを思いました。