劇中曲

私の運営しているサイトは、
1.火曜日から翌週の月曜までの7日間記事をアップする。
2.その7日間のうち最低4日は記事をアップする。
3.休むのはその7日間のうち2日まで。
以上の3点を原則として(凡その目安として)運営しております。

avatar_20190625003407.png

YOU TUBEに「キカイダー」の映像がアップされていまして、それを引用してツイートした所以下の反応がありました。
先ずは「いいね!」をありがとうございました、私の思いを理解していただけて嬉しかったです。
映像作品において「劇中曲」と言うと、兎に角作中においてかかる歌や音楽全てを指して言うべきではないかと思います。
大まかな定義として、
・オープニング(以下OPと表記)とエンディング(同EDと表記)のタイトル(タイトルバック)にかかる歌は「主題歌(テーマソング)」で、前者は「オープニングテーマ」、後者は「エンディングテーマ」。
・OPとEDのタイトルバック以外でかかる歌は「挿入歌」。
と言う処でしょうか。
「ラジメニア」を始めとしたリクエスト番組においてはテーマソングの方にリクエストが集中しがちですね、何せタイトルバックにかかる事が多くて、どうしても印象に残りやすいですから。
所がタイトルバックにかからなくても物語の中でBGMとして使用されることが多いのが挿入歌ですね。
どうもこちらは知名度が落ちがちな気がします。
私のツィートの中の歌は「ぼくらのキカイダー」ですが、此方はタイトルバックではなく、キカイダーや01が戦うシーンで多用されていた歌でした。
「キカイダー」の後半から「キカイダー01」の全体にわたって使用されていましたね。
しかも主題歌はシングル盤で発売になっても、挿入歌はLPを買わないと手に入りませんし、私のあの当時の小遣いではとても手が出ませんした。
こうしてネットでも聞けるようなったり、CDが再版されたり、当時のあこがれが少しずつですが、叶うようになってきたと思います。