#radimenia 3/20放送分より2


avatar_20190625003407.png


M5 俺も、もうジャンプ卒業しなきゃいけねえ歳だよなぁ/サントラ(AudioHighs)【graduationから】
「コブラ」のBGMに「死の行進」と言うのがありましたが、かの曲は物語の最後の方で、かかることが多かったです。
此方は「銀魂」のBGMでしたが、それぞれのBGMにタイトルが付いているようですね。
普通サントラ盤のBGMは記号みたいなタイトルしかないこともあるのですが、この曲は物語のどんな場面で使用されていたでしょうか。
一回安部譲二氏が自著において「いい大人がコミック誌を読むことには違和感が無いが、大人がお子様向けに作られたコミック誌を読むのはおかしい」と言う旨で論じていたことがありました。
現在も10代どころか30代くらいの人までサンマガ、ジャンプと言った雑誌を読んでいることもある様ですが、’80年代に二十歳以上、若手の社会人向けのコミック誌も出始めたでしょうか。
私も2000年代初めまではサンマガ、ジャンプも読んでましたが、もう感性が変ってしまって、面白く無くなってしまったのですよね。
(そう感じるようになったのは’90年代の真ん中くらいだったかもしれません)
サンマガ、ジャンプと言ったコミック誌を卒業するのは自分の感性が変ってしまってからではないでしょうか。
☆AKINO from bless4 リモートインタビュー!!
♪創聖のアクエリオン/AKINO from bless4
「アクエリオン」の歌は途中までしかかかりませんでしたが、此方の歌は結婚式の歌の歌集やCDに入るようになったそうです。
J-POPのアーティストがアニメの歌を手掛けるようになってから結婚式の歌も様変わりしてきましたが、かつては「愛・おぼえていますか」か「宝島」くらいなものでした。
AKINOさんが初めて日本のアニメに振れたのは10代でアメリカの国で暮らしていた当時だったそうで、その後日本のアニメの歌を手掛ける様になって、お津署はあんなにヒットするなんて予想も出来ず、結構気恥ずかしい思いもしたそうですね。
私もAKINOさん達を初めて見たのは10年前でしょうか、AJF東京公演のステージでした。
彼女たちは兄妹でやっていたのですね。
P.S.
此方の更新は明日から3/29まで休みます。
次回の更新は3/30~4/5の予定です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック