#radimenia 4/3放送分より1

今月は声優さんの歌の特集という事ですが、何となく「ラジオ深夜便」の3時台の「にっぽんの歌・こころの歌」みたいな雰囲気ですね。
(悪い意味で言ってることは無いので、誤解無き様)

avatar_20190625003407.png


4/3付の記事より。
M1 サクラサク/林原めぐみ【ラブひなop】
原作は赤松健氏が「少年マガジン」に掲載していたコミック作品でしたが、この作品が今日の深夜アニメの先駆けになったと言っていいでしょうか。
後年赤松氏の作品は「ネギま!」もテレビ化されましたし、いろんな意味で深夜アニメのモデルケースになったのかもしれません。
そう言えば「ラブひな」は「ひなた荘」を舞台にしたドタバタ劇でしたし、あの「めぞん一刻」の影響もあったと思います。
ただ舞台になった「ひなた荘」は「めぞん一刻」の一刻館と違って女子寮だったのですが。
M2 あなたの心に/林原めぐみ【アベノ橋☆魔法商店街ed】
舞台になったのは現在の阿倍野筋1丁目あたりでしょうか?
アニメイトのお店の現在のアポロビルの中にありますが、以前は阿倍野ベルタの中にありました。
そう言えば最初に関西にアニメイトのお店が出来たのは阿倍野筋にある本屋さんの中にオープンしていたのですが、初めてそちらのお店に行ったのは大学に入ってからでした。
(浪人していた頃に神戸市内にお店が出来ていたのでそちらにお世話になる事が多かったのですが)
今の会社に勤め始めてしばらくは大阪と神戸で仕事をしていた際も何度と無く寄りました。
それにオリジナルバージョンを歌っていた中山千夏さんも大阪の出身でしたので、その辺もご縁があったのですね。
M3 COME TRUE/林原めぐみ【PULSEから】
現在めぐ姉さんのアルバムは全てキングレコードから発売されているのですが、キングレコードにスターチャイルドレーベルが出来るまでは東芝EMIのFUTURE LANDのレーベルから発売されていたのですね。
そのFUTURE LANDからもいい歌がたくさん発売されていました。
今日ではミニアルバムと言う形になると思われますが、8センチサイズのCDは今日では発売されていませんね。
シングル盤でも通常のCDのサイズになっていて、違うのは値段だけと言う感じでしょうか。
なおFUTURE LANDから出ていたCDのジャケットを見ても現在と変わらない雰囲気です。
いまスターチャイルドレーベルもFUTURE LANDレーベルも今は無くなってしまいました。
M4 ぴょこLOVE♡注意報/林原めぐみ【デジキャラットにょ キャラソン】
「デ・ジ・キャラット」は当時は「ゲーマーズ」のお店のプロモーションとして制作されたキャラクターだったのですね。
現在「ゲーマーズ」はアニメイトの傘下に入っていますが。
それがテレビになってから結構な人気が出たものでしたが、テレビ作品にはご縁がありませんでした。
しかしデジコのキャラクターは印象深いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック